☆ 2人と1頭と1匹+1頭のアルバム ☆

2012.5.30 アポロは天使になり、2016.4.1 レノンが家族になりました

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供のいたずら ?


走る小学生の後ろを、2 頭のラブラドールが走っていきました。

近所で飼われているバートとダワイ。リードが付いていないので脱走したものと判断し、大声で飼い主さんを呼びました。

角を曲がると、15mぐらい先に 2 頭の姿を発見。名前を呼ぶと、犬もこちらを見て立ち止まりました。戻りかけた犬を、先の方で二人の子供が呼び、近くの一人が走り出しました。「 犬を呼ばないで ! 」 「 走らないで止まっててて ! 」 とここでも大声。

しゃがんで犬を呼び、首輪を掴んだものの、牡のバートは暴れん坊だし、牝のダワイは飛びつくし、気を抜いたら倒されそう。腰をかがめて、そろそろ歩き、でも首輪はしっかりつかんで、家の方へ数メートル歩いたところで飼い主さんがリードを持ってきてくれました。

子供たちが走ってきた時、犬舎の扉が大きく開いていて、犬を呼びながら走っていたし、その後の行動をみても、子供が犬舎の扉を開け、誘い出した可能性が高い。飼い主さんとお話していると、一人の小学生が 「 ぼくは名前を知ってます。 」 と近づいてきました。

バートとダワイが横切ってきたのは、トラックも頻繁に通る道。交通事故にあったら … 。また、2 頭とも凶暴な犬ではないけれど、大型犬で力も強いし、人にけがをさせる可能性もある、と思うと恐ろしい。

子供のいたずらだとしたら、開けられないように鍵が必要。犬を守らなくちゃ。また飼い主さんとお話ししてみよう。

ちゃんと戻ってきて、私に捕まったバートとダワイはおりこうだ、と思う。
問題は子供、大人、人間  


右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。