リボンちゃん、ピックアップされたものの、入賞ならず。

2 席は特別組からの勝ち上がり犬。「 リボンちゃんが入賞すると思ったけど、惜しかったねー。2 席のハンドラーはベテランで、見せ方が上手だった。 」っと、応援してくださった方がおっしゃった。

動画を見ていると、( なるほど ) っ、と思う。走ってステイを決める。大事だけど、難しい。帰りがけに Michi さんが リボン ちゃんを引いてくださるのを見て、とても勉強になった。

これはすぐにはできない大きな課題。シャドウハンドリングだけじゃ無理だなー。リボンちゃんに伝えて、息を合わせないとね 経験不足を補うためには、練習、練習 … 。

それにしても、Michi さんの犬への伝え方はとっても優しい。声掛けも誘導も。そして〔 ここ ! 〕 って時にはピシッと言える。すごいなー

一番近くで惚れ惚れできるのも、ハンドリングの楽しみ。
リボンちゃん、とーーーっても素敵だった

もうひとつ
先輩に 「 O.K. 」 と言われたポイントでも、気になる点は納得できるまで整えていくこと。

それができたら、私も 〔 審査員の理想・好みじゃなかったねー。 〕 と言えるかもしれない。
まず、自分がしっかり役目を果たすこと

2013.03.24 トリミング FC2

写真:ご自分の用事を後回しにして駆けつけてくださった
Michi さんに仕上げをしてもらいました。

2013.03.24 集中 FC2

写真:集中 ! 良くできてるねー

2013.03.24 run FC2

写真上下:走っていると拍手が聞こえました
ハンドラーが楽しそうで、犬が楽しそうで、見ていて楽しくなった、って
うれしい。励みになりました !

2013.03.24 run1 FC2

2013.03.24 ピックアップ FC2

写真:指差されてうれしい、ピックアップ。

2013.03.24 ピックアップ1 FC2

写真:頑張りどころ。

2013.03.24 ミチさん FC2

写真:アップダウンして、ステイするリボンちゃんの後で、
一緒にステイしているシェリーちゃん
Michi さんはシェリーちゃんの パートナーだもんね !



ひらがな

東京中央支部展 ~ 訓練

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。