小雨の降る中、倒れた黒い猫のそばに、女の人がしゃがんでいました。
車を待っている感じ。

犬猫が嫌いな人と一緒だったし、
急ぎの品物を運んでいる最中だったので通り過ぎてしまったけど、

ひとりで、時間があったら車を停めて声をかけただろうか、私。







Kiyo さんのスマホ

さくらのきせつ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。