福島支部展、新潟支部展で Har-mama と Nao ちゃんに再会しました。

知り合って何年になるのかな ?
それぞれに変化があったけど、コリーを通してつながっている。

久しぶりに会う Kia - Har-Mama はニコニコ変わらない。
-papa とは何度も何度もメールのやりとりをして、
訓練について、コリーについて語り合った。

Nao ちゃんと出会ったのは展覧会。恋人的存在の 宗 くんが W.D. になった日。
緊張で胸のドキドキが私にまで伝わってきて、お水を差し入れしたんだよね。
後で、グループの先輩に叱られちゃったけど、本当に倒れそうだったんだもの。
その後、訓練審査会や競技会で再会したけど、いつ会ってもニコニコして、
一生懸命コリーズの話をする。アポロが逝った時はお花を送ってくれたよね。

福島 & 新潟の出陳を決めた時、「 会えるかなー ? 」 とメールしたら、
「 福島に行きます。体調を崩したけど、ワンコライフが生きる力 … 。」 との返信。
心配しながらの再会。優しい笑顔は全然、変わらなかった。えらいなー。

ふたりともワンコライフが生きる力。

私もね、姿はなくなって抱きしめることはできないけど、
アポロとの日々は大きな生きる力だよ。

思い出について、NHKのテレビ番組でこんなふうに言ってた。
きっとそうなんだよね。

『 心から愛した思い出があれば、人の人生を一生支え続ける力を持っている。 』
100分de名著 〔 夜と霧 〕 ヴィクトール・E・フランクル (著) から抜粋


〔 ゆほびか 〕 という心と身体を整える健康雑誌、編集部のブログ

愛の言葉がけで免疫力が上がる

私たち、愛の言葉をたくさん言えるよね

2013.04.14 Naho1 FC2

写真上下:お仲間のシェルティーをハンドリングする Nao ちゃん。

2013.04.14 Naho FC2

2013.04.21 kiahar FC2

写真:Har- mama も Jr をハンドリング。

また会える日を楽しみにしてるね


メール添付写真 ~ 宮城支部展

30 日

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。