セラピーアニマル(犬編)講座(全4回シリーズ)
第1回
◇犬の行動学の基礎
セラピーアニマルとしての適性を考える 「セラピードックの行動」

犬という生き物を理解したい、それが受講の動機。
理解が足らなくて、アポロにはずいぶん負担をかけちゃった。
よくつきあってくれたね、アポロ。

講師の南(内田)佳子(獣医学博士)先生が、
コリーとアニマルセラピーの活動をされていたと聞き、
うれしくなりました

セミナーについて考えるのは後にして、
日曜日の茨城支部展に集中。

明日、リボンちゃんが泊まりに来ます

2013.05.17 セミナー FC2 

リボンちゃん、お泊り 9 

母スズメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。