ルナ、3日の診察後の再診。
苦手な体重計を避けるため、自宅で体重をはかり、
興奮を和らげるため、バッグに入って通院。

エコー検査の結果は右目網膜剥離。
まだ、出血があるようなので、止血のための内服薬、
感染防止のための目薬と眼軟膏が処方されました。

今後、視力の回復は望めない。
左目の視力を守らなきゃ。



前回の私の心配が的中。
眼軟膏をすぐ始めても良かったなー。

アポロとの12年間で、原因や今後どうなるかは、
病院でもわからないと、だんだん、期待しなくなった。
言葉で答えられない動物だもの、限界がある。
病院は検査によって、現状を把握するための情報を得る場所。

今の病院も同じ。
良い病院だと思うけど、過度な期待はしない。
アポロの時の不信感はぬぐえないけど、
新しい病院を探す気にはなれない。

重篤な状況で納得できる対応を得られるかなんて、
普段の診察からは推測できないもの。

ルナ、情熱のない飼い主でごめんね。
検査してもらったり、薬を処方していただきながら、
私の出来る限り、精一杯を尽くすよ。



〔 愛とは決して後悔しないこと 〕

バラの名前 2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。