2 回目のカウンセリングを受けました。

カウンセラーはしゃもんというシベリアンハスキーを愛した女性。
しゃもん亡き後、僧侶になられた妙玄さん。

カウンセリングを受け付けていると知り、申し込んだ 1 回目。
ただ会ってしゃもんとアポロの話をしたかっただけなのに、
たくさんの気づきをいただきました。
その後も、時々、応援メールをくださいます ♪

今回もそんなメールのやりとりの中の一文。
〔 カウンセラーは同伴者なので……
必要でありましたら気軽にお使いいただけたら光栄です。 〕

〔 気軽に 〕って…。
大きな悩みや、心の病を抱えているわけでもないけど、いいのかな ?

今年の夏は心身の調整したい、と思っていたので、
〔 気軽に … 〕 の一言に乗って、カウンセリングを申し込みました。

6 月で土曜日で時間をとれるのが 15 日だということ。
妙玄さんのカウンセリングは
丁寧なメールカウンセリングから始まるので、
5 日間で充実したカウンセリングを受けられるか、
一抹の不安がありました。

でも、結果的にはこの駆け込みカウンセリングは大成功。
問題を整理する間もなく、格好つける余裕もない、
数通のメールカウンセリングを経たことで、
自分の未熟さを思い知る大きな気づきをいただくことができました。

未熟さから人を傷つけたこと、申し訳なかったなー。

カウンセリング、ってすごい。
暗闇の中にいることさえわかっていなかったけど、
光が射した

光があると正体が見える。

しゃもん & アポロ、ありがとう


カウンセリング 1 回目

カウンセリング

2013.06.15 クッキー FC2

写真:可愛すぎるクッキー


眼科外来受診

スリング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。