眼科外来受診の報告と、今後の相談に行きました

通院の度に興奮して、体調が悪化するルナはお留守番。
私ひとりで行きました。

眼科外来受診の報告

① 左目:正常眼。特に問題はなし。
片眼が網膜剥離を起こすと、もう一方も網膜剥離を起こす場合が多いので、
予防的レーザー網膜凝固術を勧められた。

② 右目:予後は、緑内障 or 眼球萎縮。
処置としては、眼球摘出 or 強膜内シリコン義眼挿入術。
エコー検査で腫瘍かどうかはわからないが、眼球内に塊がある。



左目の予防処置は私も希望していること。

右目は一ヶ月ごとに受診し、基本的には眼球温存を希望していること。
そのために長期間使用できる点眼薬などがあれば処方してほしい。
眼球内の塊は、ここでのエコーでは見られなかったので、
眼球内の血が固まってきているのではないか、と思っていること。

を相談しました。

M 動物病院の先生も、
眼球温存について賛成してくださり、
眼球内の塊についても同じ見解で、ホッとしました。

毎日の観察の注意点 ( 充血、目ヤニ、痛みなど )
のアドバイスもいただきました。

次に薬の事。
内服薬は前回分で終了。眼軟膏は中止。
点眼薬は長期間続けても、問題ないので続行。

予約をとって診察室で相談にのっていただいたのに、
「 ルナちゃんを診察したわけではないので、診察代はいりません。」
って、 0 円。

ありがとうございました。

2013.06.22 ザリガニ FC2

写真:お寺のお堀のザリガニ。シオカラトンボも飛んでいました。
ひとりでお墓参り。感謝といろいろお願いも


のんびり日曜日

親友、って。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。