第2土曜日が雪で休講になり、
久しぶりの算命学初級講座の3回目。

駅でご学友の A さんと会いました。
大雪で孤立、被災されていました。
心からお見舞い申し上げます。

そして、それでも出てきてくれて、
揃って勉強できて、うれしかったー。

この日の授業は、特別編。
今年は甲午年。どんな年になるのかな ?

先生は、いつでもなんでも質問OKで、
いろんな分野から答えてくださる。
あれこれ疑問の多い私にはとってもありがたい。

「 なんでも都合良く解釈する傾向があるのですが、
正しいとか間違っているということではなく、
そう感じた、ということでいいでしょうか ? 」

という質問に、今日は易の考え方で答えてくださった。

〔 問いかけると、自然が教えてくれる 〕

突然の雨、急な風、陽の光、笑い声 etc、

2月、伊勢神宮の本殿の階段で照った太陽、
9月、本殿の前で吹いた風を思い出した。

自然からのメッセージをだんだん正しく受けとることができるようになる。
まずは、気が外に開いていることが大事
と教えていただいた。

問うた答え ?
屋根の雪がドサッと落ちた

2014.02.22 午 FC2 

写真:良い年になりますように


東京ディズニーランド・デビュー

とんとん拍子 ( 2/24 記 )

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。