☆ 2人と1頭と1匹+1頭のアルバム ☆

2012.5.30 アポロは天使になり、2016.4.1 レノンが家族になりました

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御祈祷、その後。


〔 ルナの写真を受け取りました。これから今月の御祈祷をします。 〕
今月のご祈祷

昨日、妙玄さんからメールがありました。
これから…と聞いて、〔アポロを感じられるかも〕、
期待するものではない、と打ち消しながらも、
心の片隅で意識してしまいました。

結果は特になにも感じず。

意識していて感じないと淋しさが増すものですが、
そんな気持ちもしっかり感じ、楽しみました

夜、本屋さんに行く時、
毎朝毎晩、アポロと訓練課目の練習した広場を通りかかりました。
だ~れもいなくて、ランプでほんのり明るくて。

広場の真ん中より少し向こうにアポロを座らせて、招呼。
いつも飛ぶように駆けてきてくれました。
昨日はきっとその定位置で、私と対峙していたと思います。
〔指示による動作〕という課目では、
私が右の指示を出せば、〔マテ〕というまで右へ行き、
左へ指示を出せば左へ…。
訓練を通して、心ひとつにした経験。
そんな姿が目に焼き付いているというのは幸せなこと。

広場の中央まで歩き、「また抱きしめられるよね。」と言うと、
風が吹いたので、易の 〔 yes 〕 と都合よく受け取り、
「 ありがと 」と言って帰りました。
もちろん脚側にアポロを想いながら一緒に。

今は肉体を自然にお返しして、身軽な魂となったアポロ。
脚側と思えば脚側に、ベッドにいると思えばベッドに瞬間移動してくれる。
私が想えば、そのように応える。そんなつながりができていたと信じる。
アポロを信じる。信じられる。

あー、ふわふわであったかい身体もやっぱり恋しいけど、
欲深だー


夜、寝る時、いつもはベッドに飛び込んでくるルナが来ない。
やっと腕の中に納まったてしばらくすると、
〔きかんぼうじゃない〕
という気持ちが伝わってくる(ような気がしました)。

HARU ちゃんは 「 ルナは〔きかんぼう〕って感じじゃないよ。」と言い、
今朝、主人に言ったら「きかんぼうじゃなくて、マイペースだよ。」と言いました。

いつも食べるおやつを食べないので、
「ルナはきかんぼうじゃなか ったね。ごめんね。」と言ったらパクリ。

本当は、とっても聞き分けが良く、賢く、
甘ったれで、すっごく努力家のルナ。
特に自分の欲しい物のためにはすっごく努力する。

「アポロ、私たちはすぐに諦めるから、ルナを見習わなきゃねー。」って
感心し、勇気をもらっていたことを思い出しました。

アポロがいなくなって、甘やかしてしまって、
「しっかりしてよ!」って喝を入れられている私。
ボーっとしていると真正面に座って、吠えたりするので、
〔きかんぼう〕と、わたしが受け取っていたような気がします。
本当は私が反省しなきゃいけないのは解っているのに。

今朝、妙玄さんのブログで、〔やんちゃなルナ〕っとなっていたので、
妙玄さんは、なにかを感じられたのかも。
いつかお聞きしてみたいと思います。

ルナが生きていてよかった。
謝って、再出発できます。抱きしめられるし

動物のためにも、本格的な御祈祷をしてくださる妙玄さん、
ありがとうございました

2014.03.01 ルナ FC2

写真:ボクはきかんぼうじゃないよ。
今日は嫌いなお風呂に入ったもん


右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。