スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムツゴロウさん


仕事後、
朝日カルチャーセンターへ急行しました

《 対談 》 動物の心って何だろう
講師 脳科学者 茂木健一郎  作家 畑 正憲


平日の午後のセミナーで、
カレンダーには書き込んだけど、ほぼ諦めていました。

お昼頃、定時終業が確信できたので、
ウェブサイトの講座案内で確認すると、満席
電話で確認して
「 ムツゴロウさんの対談、満席になっていたのですが … 」
というと、
「 私・Kが承りますので、是非、ご参加ください 」
とお返事いただき、感謝感激

ムツゴロウさんの動物とのふれあい経験を、
脳科学者の茂木健一郎さんが脳科学者の立場で解説したり、
大脳新皮質の話もでるのかな?
なんてワクワクして、開始時間を待ちました。

満員の会場で、対談が始まりました。
対談というより、茂木健一郎さんがムツゴロウさんを
インタビューするという感じ。
ムツゴロウさんの生い立ち、足跡、考え方、これから、など。

茂木健一郎さん曰く、
「 なにかひとつでも、
会場のみなさんの役に立つようなことを聞きだしたい、
と思っていますが、天才すぎて、参考にならない … 」
ひとつ聞くたびに、
〔 完敗 〕 って感じのため息をつく茂木健一郎さんは、
とてもチャーミングでした。

1935年生まれで、79歳のムツゴロウさん。
『 ムツゴロウとゆかいな仲間たち 』
の頃のお姿とそんなに変わらない。
記憶力抜群・好奇心の塊の天才。
すごいこと、たくさんしてきて、
今もしているのに、全然、誇らない。

聞かれたことについて、淡々と答えていくんだけど、
ずーーーっとニッコニコ笑顔で、温かい。
( あれ、横道にそれてる? )
って、思うような話が最終的にはちゃーんとつながっていく。
「 あ、それがそこにつながってくるんですね 」
って、茂木健一郎さんが笑う、そんな感じ。
ムツゴロウさんの答えのすごさは、
つながった時に一気に理解が深まること。
天才、って凄い !

生物学者でもあるので、どんな時にどんなホルモンが出て、
どんなふうに行動が変わるかなど、
体験をご自身で、科学的に解説される。

政治・スポーツ・社会情勢、麻雀、親友 …、
どんな質問にも、ご自身の考えを持ち、語られる。

大先輩・ムツゴロウさんのお話しは、
人生の深みや味わいを感じられ、
明るく、温かく、全身から愛が溢れていました。

2014.11.12 対談 FC2


テーマ : 日々の暮らし - ジャンル : ライフ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。