スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

算命学講座青龍科・29回目


算命学初級講座29回目を受講しました。

受講日は最寄駅まで車で送迎していただくのだけど、
今日は、途中、遠回りして、
枝垂れ梅を見せていただきました。

授業の前に、
BUN さんの血液検査の結果を見ていただいきました。
先生は分子栄養学の講座も開講している、
元看護師さん

昨年からのBUN さんの不調に関して、
私は、医院&病院の対応に納得できない部分があり、
今のままでは先行きが懸念される。
最近は、BUN さんも不安に思っているようなので、
「 じゃ、聞いてきてみるね 」
ということになって … 。

私が気になっているところは、その通りで、
もっと深い先生の見立てをお聞きしました。

ハアー、材料不足だよ ー 。
私に何ができる ?

算命学の授業では、
〔 守護色 〕 の考え方を質問しました。

守護(色):災いから守ってくれる
ラッキー(カラー):幸運が舞い込む

そんなイメージがあるのだけど、
算命学でいう守護は、どちらに近いのですか ? 」

先生の答えは
「 どちらでもない 」
って
「 算命学でいう守護という言葉は
〔 宿命を稼動させるもの 〕 という意味を持つ 」
という事。
概念を変えないとね。

授業では、〔 十二支 〕 のテキストを終えました

十大主星のテキストに入ったものの脱線し、
ずいぶん先で習うことを教えていただいた ( らしい
陰陽五行の復習にもなり、すっごく勉強になりました。

今日のリバー君は真っ赤なシャツ。
小リバー君(ぬいぐるみ)を持ってきてくれました。

帰り道、NII と待ち合わせて、実家へ。
大好きだった祖母の祥月命日。
お線香をあげました

先月末に手術を受けた父の目は順調のようで、ひと安心。
手術後の診察、他科の診察、妹が付き添ってくれてる。
妹も万全な体調ではなく、かつ、多忙。
私がもう少し分担して、
父に付き添わないといけないなー


2015.03.14 しだれ梅 FC2

写真:枝垂れ梅。美しさに言葉が出ず。
枝先が地面に付くまで伸びるそうだけど。

2015.03.14 紅梅 FC2

写真:オナガやヒヨドリが
ひらり、ちょんちょん遊んでいました。
ずーっと見ていたい

テーマ : 日々の暮らし - ジャンル : ライフ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。