復習


算命学、
一度、復習したところももう一度、
復習の復習中

不勉強で、進歩がなくて、
これじゃ、習う意味がないなー、
と自責の念にかられていました。

… けど、

何もわからずノートに写していた、
ホワイトボードの言葉が、
いくつか解るようになってる

( ほんのちょっとだけど、成長してるよ )
っと、自分を励ましました

なんどもなんども、
同じ説明を繰り返してくださる
先生のおかげです


今夜、放送された
100分de名著〔 ブッダ最期のことば 第3回 〕

『アーナンダよ
すべてのいとおしい人たちとも
死別の時は来る
無常転変していくものに向かって
「壊れずにいつまでも
そのままでいてほしい」
と望んだところで無駄なことだ
そんなことはあり得ないことである
私は三ヶ月後に涅槃に入るであろう 』

諸行無常

いいことが終わったり、大事なものが無くなる

という時に使いがちだけど、本来は、

一瞬一瞬にすべてのものが、生まれて消えていく

という意味だという。


ノートを見ていると、
1年前の自分の悩みのいくつかが今は無く、
その時は、思いもかけなかった悩みが、
今あることに気づきます。

〔 もろもろのことがらは過ぎ去っていく 〕

次回の 〔 100分de名著 〕 の副題です。

テーマ : 日々の暮らし - ジャンル : ライフ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する