〔 イヌを知る 〕 セミナー3


SDS ( スタディ・ドッグ・スクール ) 主催のセミナー
〔 イヌを知る ~互いが幸せに暮らすために ~ 第3章
イヌの学習を理解して日常生活のしつけに生かそう ! 〕
を受講しました

早目に教室について着席したけど、
なんだか身体に力が入らなくて、
( アポロ、私やっぱり疲れてるじゃん。
最後まで聴けるかな ? )
ちょっと不安になりました。

始まってみると、
心理カウンセリングの授業内容とリンクし、
理解が深まりました。

午後は、午前中の授業内容、
学習理論の日常生活での活かし方。

知行合一 = 知識と行為は一体であるということ

を目指すところが、
スタディ・ドッグスクールの素晴らしいところ !


セミナーの中で
犬と人間、見つめ合いで親密に 麻布大など研究
の話がありました。

今日の講師のおひとりが、
オキシトシンの研究グループに所属され、
どんな実験だったか、
実験に参加されたペアの様子など、
お聴きすることができました。

( 私たちは、オキシトシンが出るグループに入れたかな ? )

懇親会の前に、
アポロの写真を見ていただきました。
「 振り向いたら、こんなふうに私を見ていたのですが … 」

「 オキシトシンが出ていたかは、
測ってみないと判りませんが、
このコの表情を見ていると、
また、おかあさんを見ていると、
オキシトシンは出ていたと思いますよ 」

( 強引だけど、
研究者からのひと言を引き出しちゃった

( この実験の話を聞かせたかったんだね )

アポロ、ありがとう

2015.04.29 シーザー FC2

写真:訓練の後、ご褒美にしたシーザー。
懐かしいねー

2015.04.29 シーザー1 FC2

写真:ルナがいただきました !

2015.04.29 ルナ FC2

写真:セミナー中、NII からの写メール


テーマ : 犬との生活 - ジャンル : ペット

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する