算命学講座青龍科・33回目
を受講しました。

初めに、知人 S さんのご相談。

S さんは妊娠中。
かかりつけの病院で、ハイリスクと診断されました。

宿命表を見ながら解説を聞いていると、
算命学的に見てもハイリスク

でも、

Tao 先生の凄いところは、
どんな状況でも、
クライアントの希望成就に向けて、
対策を練ってくださるところ。

問題の見つけ方、対策の練り方、
まだ習ってない法則も使っての説明。
難しいけど、
子供を授かれなかった私は、
自分のことのように真剣に聞きました
( かなり、心痛

〔 少し早めに入院し、
できれば午前中の出産が望ましい。
昼間は看護師が多く、変化を見つけたり、
いろんな対応ができる 〕
なんて、アドバイスは、
元看護師のTao 先生ならではだけど、
宿命表からも、
今回は特に、医療管理が必須 !

S さんのお守りグッズは、トラ

最後に、
「 S さんは、母親の星を2つも持ってらっしゃるし、
無事に出産して、子育てを楽しんでほしいですね 」
っ、と Tao 先生。

今日の授業時間はこの説明でいっぱい。
テキストは開かずに終わりました。

コツコツ妊婦さんらしいこと
( 立ち仕事を控えたり、ペタンコの靴を履く、とか )
を守ってくれて、
S さんが子育てを楽しむ姿を
見せてくれたら、うれしいなー


算命学的に見て、良くないことが起こりそうでも、
無事に過ごせるようなアドバイスができることが大切。
〔 悪いことは当たらない占い師 〕
を目指しているTao 先生。

無事じゃ、印象には残らないから、
有名な占い師にはなれないね

授業が終わって外に出たら、
リバー君はおやつをモグモグ中でした。

2015.05.09 つばめ FC2

写真:駅のつばめ。抱卵中 ?

JCC 東京中央支部展

ぬか漬け

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。