3月27日(日)
大パパにご挨拶に行きました。
それと
レノン君の暮らしを知るため。

できるだけ環境の変化が少なくて済むように、
我が家の暮らしを工夫しなくちゃ。

レノン君の好きな場所は?
ソファーかな?
フードは?おやつは?
遊びは?何が好き?
早起きかな?
何時頃、お散歩に行っているんだろう?
何時頃、寝るんだろう?

大パパさん、申し送り事項をたくさん持って、
待っていてくれて、
レノン君への愛情が伝わってきました

なんと!
レノン君は屋外の犬舎住まい。
胃腸が弱く、軟便、時々嘔吐あり。
手作りのトッピングをした療法食を食べ、
薬を服用し、
大パパが創意工夫しながら、
大切に育てられていました。

胃腸の弱さや軟便は、
アポロで経験してきているので、
落ち着いて対処できると思うけど、
屋外育ちのコを家に入れるのは初めて。

家の中は危険がいっぱい。
誤飲やケガなどさせないよう、
片づけなきゃ!

盲導犬クイールを育てた訓練士
多和田悟さんの
「Cannotの状態にする」
やってみよう

大きな赤ちゃんを授かったような気持ちです

20160327 犬舎 FC2

広い屋外犬舎

20160327 薬1 FC2 20160327 薬2 FC2

胃腸薬服用中

レノンの応援~山中湖一泊

レノン ~ まさかの応諾

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。