スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レノン ~ ご縁の始まり

もう一度、コリーを迎えたい

アポロのお里S-U-H犬舎に
ベビーの予約をしたのが2014年1月。
(癸巳の日、算命学的には悪くはなかったはず)
不受胎だったり、
出産では頭数が少なく、譲渡なし。
お話しは白紙になりました。

その年の秋、M-S-C犬舎でご不幸があり、
「応援してるね」っと、ベビーを予約。
翌春、交配相手として紹介されたのは、
おおらかで、マイペースな男のコ
T-J犬舎のZ君。
すっごく気に入りました。
2015年初夏に無事、出産するも、
急展開で譲渡なしになりました。
当時は、NIIの落ち込みが激しくて、
立ち直るまでほんとに大変でした。

一時、コリーを諦めたものの、
春に会ったZ君を忘れられず、
交配予定を聞くためにメール。
3月交配、初夏に出産予定と聞き、
〔セーブルで生後2ヶ月前後の女のコ〕
を希望しました。

その翌日の夜、
C-P-LのKさんから電話。
「今、どうしてる?」
から始まったのが、
レノン譲渡のお話でした。

20160221 レノン FC2

テーマ : 写真ブログ - ジャンル : ブログ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。